2015/07/01

馬路村の小水力発電所

 やっぱり1ヶ月1回更新から抜け出せません(笑)。二番茶を終えて、少し落ち着いた日々を過ごしています。

 週末に高知小水力利用推進協議会の総会があり、その翌日に馬路村の小水力発電所建設現場へ連れて行ってもらいました。ここは普通河川(市町村管理)を利用する上、村有地に建設する村営発電所ということで、法的手続きが非常に簡素でトントン進みました。

 国道から眺める現場。この伐採跡へ水圧管が敷設されます。
 IMG_4522.jpg
 
この渓流から取水します。
IMG_4518.jpg

現場は途中までは車道がありますが、あとは昔の森林鉄道跡をたどって行きます。昔の石垣が名残をとどめます。
IMG_4521.jpg

IMG_4519.jpg

IMG_4517.jpg

車道が通じていないため、資材や重機は架線で上げます。いかにも高知らしい。
IMG_4507.jpg

ここが取水口です。
IMG_4509.jpg

取水口の工事はほぼ完成。
IMG_4510.jpg

沈砂槽とヘッドタンクは現在建設中。
IMG_4514.jpg

上から見るとなかなかの眺めです。
IMG_4504.jpg

できあがりがとても楽しみです。さて、仁淀川町内でも第一号を目指してがんばっています。今年(今年度?)中にめどをつけたいと思います。先の見えない五里霧中の山間地に差し込む希望の光。どうかうまくいきますように。

 ちなみにこちら、新発売です。398,000円で最大出力200wのマイクロ水力発電セット。協議会の会員さんが開発した高知発の水力発電セットです。(自家消費仕様で売電はできません。)我が家はこれ一機あったら電気が余って困るレベルの出力です(笑)。お問い合わせは高知小水力利用推進協議会へどうぞ。
IMG_4488.jpg
2015年