2014/09/19

千客万来

IMG_3757.jpg
(庭に植えたシュウメイギクが咲きました。土に養分がないので小さくかわいらしく。それにしても白をもらってきたはずが咲いたらピンクでした・・・)

 気がつけば9月も後半です。今日はぐっと冷え込んで急に秋めいています。9月7日から長野にいる弟夫婦が遊びに来て、7~10日我が家に。10・11日は足摺岬で11日も我が家に。めずらしくにぎやかな一週間でした。
 13日は大学の同窓会があって、今回はあんまり集まらなかったのですが、それでも懐かしい話に花が咲き、最近の話にも花が咲き、気がつけば日付が変わっていました。14日は同窓会に参加していた同級生家族が我が家に。高知が初めてだっただんなさんとゼロ歳児を連れて日曜市、高知城、桂浜、仁淀川にかかる沈下橋と観光めいっぱいで帰宅。翌日の朝、帰って行きました。

IMG_3746.jpg

 弟夫婦も友人夫婦も、帰りは「安居渓谷に行きたい!仁淀ブルーを見たい!」というので、通行制限の時間を確認しつつ送り出しました。テレビの影響ってすごいわ、と実感しました。でも確かに安居川は町内でもピカイチの美しさなので、堪能して帰ったようです。本当におすすめは満月の晩。月明かりに照らされた安居川はこの世のものとは思われぬ美しさ。今年もそろそろ安居神楽の練習が始まるので、夜な夜な通うのを楽しみにしています。

 8月は結局雨の降らなかった日がゼロで終わりました。弟夫婦の来高とともに晴天が訪れて、来客の対応と農作業がどんぴしゃに重なり、なかなかハードな毎日でしたが、ようやく昨日で茶畑の除草作業が終わりました。おかげで都地区の太鼓踊りも大滝神社の神祭も行けないまま終わりました・・・来年は行きたいなぁ。いくつか茶畑の作業は残っていますが、もう日が短くなったので、休日に少しずつ片付けながら、そろそろセンリョウの出荷に向けて、義母の手伝いをしようと思っています。
 実家の猫が余命わずかになりました。23年もの間、母の傍らにいつも一緒にいてくれました。あとは安らかに眠ってもらいたいです。それにしてももうさすがに限界となってから早一週間。そろそろ看護人も限界のようですので、お猫様、もうがんばらなくていいよ・・・実家に帰ってあなたの顔が見られないのはとてもさみしいけどね。
IMG_1426.jpg
2014年