2014/02/25

春間近、家もぼちぼち

 花粉がぼちぼち飛び出しました。たまに目がかゆく鼻もちょっとぐずぐずしますが今年は軽くて済みそうです。

 土曜日の午前中はいつものとおり義母を買い物に連れて行って、午後から茶畑の山茶の刈り下げに行きました。まぁまぁ進んだかな。ひとり天気のいい日にのんびりやるにはうってつけの作業です。
 日曜日も続きをしようと思っていたのですが、仕事だと言っていた夫が急に休みになったので、ちょっと予定が狂いました(笑)。まぁでも久しぶりの休み(2月はまだ1日しか休んでおらず、これが2日目)だったので、夫につきあって高知市内まで。夫は少しは気分転換になったでしょうか。

 土曜日、畑へ行くときに家の建築現場の前を通るので見ると、大工さんがひとりで筋交いを設置していました。作業していたのでシートの隙間から中を見ることができました。

IMG_328.jpg

IMG_3284.jpg

 今日は工務店と建築士さんが車庫の屋根などの細かい確認のため長者まで来てくれていたのですが、忙しくて大工さんひとりしか回してもらえていないそうです。もう少ししたら十和の現場が終わるので、そうしたら一気にやりますので、とのことでした。工務店も忙しくてうちはなんと社長自ら担当なのですが、社長はイラレ(短気)なようで、「うちは急いでませんのでかまいませんよ」と言ったら「いや、僕が早うやりたいのに大工が来てくれんのでイライラしよります」とのこと(笑)。まぁしかたないですね。
 「端隠しにいい材が来てますね」と言ったら、長材が手に入らなくて高知市内から仕入れてきたそうです。「あんなにいいのを入れる予定やなかったんですが」とのことで、ラッキーでした(笑)。よすぎて塗装するのももったいないと建築士さんも(笑)。濃いめの塗装(防水塗料)をする予定でしたが、無色に近いものに変更するかもしれません。そういうわけで端隠しは町産材ではないそうですが、「池川林材さんもいい材を入れてくれてますよ」とのことですので、柱の紙をはがす日を楽しみにしたいと思います!
2014年
« 農閑期、終了 | HOME | 早春 »